ちばリン

おいしもの、あれ?と思ったこと、嬉しかったことなど、ちょっと掘り下げてつづっています♪

東海道五十三次、伊東までの旅。徒歩より安いものはないけれどーー新幹線より安く旅をする鉄子見習い


この記事をシェアする

研修のため、伊東に行ってきました!

f:id:rumicha:20190530224049j:plain

北斎の「海」は神奈川県沖らしい。伊豆に近い、ということで(^^;)

 


伊東とか伊豆とか、神奈川県の海側だと思ってたけど、実は静岡県なのですね♪
・・・ってことを改めて知りました(^^;)

 

伊東はむか~し昔、知人たちと車を連ねて何度か遊びに行きました。
もちろん海で遊ぶためにーーと言いたいところですが、カニの味噌汁を食べるためだけに行きました(汗)


海沿いの道路脇に「海女の小屋」(うみおんな じゃないいよ、あま だよ)という店がありまして。

そこにはほら、お相撲さんが優勝したときに大きな盃をグイっとかたむけるじゃないですか、あれくらい大きいお椀に、大きなカニがどかんと入っている味噌汁がありましてね。

f:id:rumicha:20190530222226p:plain

「海女の小屋」より借用 http://www.izu-amaya.co.jp/j_misoshiru.html

 

5、6人で食べるサイズでしょうか。

カニの足は太くて食べ応えがあるし、わかめだけの味噌汁もおいしいし、だけど店は掘っ立て小屋みたいで侘しいし。
でも、なぜか年に1度くらいはそこに、ただ、ただ味噌汁を食べに行くのでした。

まだあるのかな、あの店。。。

 

※あった。

www.izu-amaya.co.jp

 

 

今回はこの店よりずっと東京よりの、伊東駅から車で約10分の場所に投宿したわけですが、宿のすばらしさとか伊東の自然の美しさは別記事にてご紹介するとして。

 

初日、宿あるいは伊東駅集合でした。


要するに何が言いたいかというと、伊東までは自力で行く。


千葉在住の私はまだ伊東に近い方で、熱海まで新幹線(こだま)に乗っても、東海道線に乗っても2~3時間で到着します。
しかも、高くても5,000~6,000円。
全国津々浦々どころか海外から来る人たちと比べること自体が申し訳ない。すみませんm(__)m

 

そんなわけで余裕ぶっこいていたわけですが、緊急事態発生!
出立の朝、家人の入院・手術費用として、旅行が何回もできるくらいのオカネを放出してしまったのですー(^^;)
一瞬、自分の今後の生活とか老後が真っ暗になりました。。。


とても実り多き研修だったため現(うつつ)を忘れておりましたが、さて浮世に戻る段になると正気になったというか。


グーグルの路線情報どおりに電車に乗ると、節約できるものが、できなくなってしまう。

 

 

必要は発明の母とはよく言ったものです。

 

 

昔なら時刻表を駆使したものですが、今はもちろんネットを駆使して最安ルートを探しました。

この涙ぐましい努力を今回の旅の記録として残しておきますので、もっと安いルートがあるのをご存知の方はぜひ教えてください!

 

【旅程】
伊東―熱海―神奈川―都内―千葉

 

①最短ルート
伊東→熱海 JR伊東線
熱海→品川 JR新幹線こだま
品川→千葉 JR成田エクスプレス
合計6,020円

 


②すべてJR特急なしルート
伊東→熱海 JR伊東線
熱海→品川 JR東海道本線
品川→千葉 JR横須賀線総武快速線

こんなふうに特急を利用しないと、約3,000円で帰宅できます。

 

ちなみに①は2時間15分くらい、②は3時間20分くらい。

 

時間をとるか料金をとるか。
もちろん今回は、料金優先です(ーー;)

 

JR以外を利用すると運賃が安くなることが多いので、何かないかなー、と路線図を見てみると・・・
おや、小田急というのがあるじゃないですか!
その場合、こうなります。

 

小田急線利用ルート
伊東→熱海 JR伊東線
熱海→小田原 JR東海道本線
小田原→新宿 小田急
新宿→千葉 JR総武線など

これで2,350円くらい、所要時間4時間(;^ω^)

 

それでもオールJRルートより600円も安い。
メールとかブログ書いてたら30分なんてあっという間ですからねー。

 

よし、これで帰ろう、ととりあえずJR伊東線に乗りました。

 

しかし、しかしですよ?
都内をメトロ(地下鉄)で移動したら、もっと安くない?

 

そこで編み出した神ルートが、これ♪

 

④今回の神ルート
伊東→熱海 JR伊東線
熱海→小田原 JR東海道本線
小田原→代々木上原 小田急
代々木上原西船橋 東京メトロ(千代田線&東西線
西船橋→千葉 JR総武線

 

さて、これで運賃はいくらだったでしょうか?


ドロドロドロドロドロ・・・(ドラムロール)


答えはーー

 

2101円(ICカード)!

 

ヨシ!

 

 

こうして私の旅は終わった。


次は「踊り子号」で余裕の旅をしたいものです・・・

 

※ちなみに所要時間は4時間半。
 今後の構想を充分寝るーーもとい、練る時間がもてました♪