ちばリン

おいしもの、あれ?と思ったこと、嬉しかったことなど、ちょっと掘り下げてつづっています♪

eスポーツってなに!? 実はガチなスポーツだった


この記事をシェアする

先日、eスポーツってなに? という話になって、そういえばキチンと説明できないよなー、と思いまして。

f:id:rumicha:20190205204720p:plain

eスポーツのアスリートは、スポーツ選手のようにユニフォームを着ている
女の子はかわいい♪ Aspainter2+ペンタブで作成。作成時間約10分


 

eスポーツは「エレクトリック・スポーツ」のことで、スポーツ競技としてのコンピューターゲームとかビデオゲームでの対戦を指します。

歴史が浅いので、知らない人は全く知らないし、eスポーツ大会に参加している人たちは、大会のトッププレイヤーがどれだけ優秀かをよく知っているわけです。

ただのゲームでしょ、と考える人の方が大半かもしれませんね。

 

で、すぐ頭に浮かぶのは、マリオカート(笑)

わたしはテトリスパックマンギャラクシアンくらいしかやりませんでした。

ポケモンやマリオは子どもたちが遊んでいましたね。

特にマリオは、上の二人が妹をこてんぱんにやっつけて、もうやりたくない、と泣くかと思いきや、姉兄に果敢に挑んではまた負けてーーというのを、いま思い出しました(笑)

 

日本には「一般社団法人日本eスポーツ連合」があり、eスポーツの普及とか研究、大会や選手育成の支援などをしています。

また、プロライセンスの発行と大会の認定、なんてものもやってるんですね。。。

 

eスポーツのプロ選手とは

 

プロとは、その道のプロフェッショナルですよね(当たり前だけど)。

つまり知識や技能に優れていて、もちろんそれで生活することもできる。要するに報酬を得ることができるってわけです。

 

以前ラジオでプロゲーマー夫婦のインタビューをやっていましたが、365日、テレビゲームの練習しているそうです。

で、息抜きに何するかというと、ゲームセンターで軽いゲーム(;^_^A

国際大会で優勝するようなレベルだそうですが、「プロスポーツ選手がするトレーニングのゲーム版」みたいなことをして鍛えているらしい。

ただ、スポーツと違ってトレーナーがいるわけじゃないから、練習法や体調管理は自分で考えなくちゃいけない。

f:id:rumicha:20190205205808j:plain

 これはゲーミングパソコンとうもの(「ドスパラ]にて)

マウスとサイズを比べてみてください、大きいよー

 

 

今はこれだけ知名度が上がってきているから、トレーナーとか指導者がいると思います。

テレビゲームというと娯楽の域を出ないようなイメージがありますが、基本的には孤独なアスリートなんでしょうね。

 

プロと認定されるためには

 

日本の場合は、前記のeスポーツ連合にプロのライセンスをもらうそうです。

認定試合でいくつ勝って何をして、という規定がありますが、13歳以上15歳未満はジュニア、15歳以上はプロ、法人格eスポーツチームに分かれています。

現在、プロ認定される競技(もはや”ゲーム”とは言わない)は11種。



ウイニングイレブン 2019

Call of Duty🄬: Black Ops 4(プレステ4用)

ストリートファイターV アーケードエディション

鉄拳7

パズドラ

ぷよぷよ』シリーズ

モンスターストライク

レインボーシックス シージ

GUILTY GEAR Xrd REV 2

BLAZBLUE CENTRALFICTION

BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE



これ知ってる! というゲームはあります?

うちでしょっちゅう「ぴゃ、ぴゃ、ぴゃ、ぴゃ」という音がきこえるのがパズドラらしい(わが子曰く)。

電車で隣の人がよくプレイしているのが、ぷよぷよ

これらで対戦するって、ちょっとイメージできないです。

 

まあ、これ以外のゲームでもたくさん大きな大会とか国際試合があるわけです。

前記の11種は日本で人気のゲームらしいですが、要するに対戦型ゲームの数だけ試合があると思って間違いなさそう。

 

さて、日本でジュニアプロは1人、プロは130人、チームは8つ。

プロの資格でなにするかというと、連合認定の国内外の賞金が出る大会に呼ばれるらしい。

その他は、参加費払ってのしあがっていくわけです。

イメージとしてはゴルフみたいなものでしょうかね。

賞金試合に参加して、優勝すれば賞金の高い試合に呼んでもらえる。大会経験値とレベルがあがれば、もう一人前のプロ。

このあたりは、もうちょっと詳しく調べないといけません。

ご存知の方は教えてください。

 

 

プロになれば儲かるのか

 

eスポーツの世界のトップ5は、年間億単位の賞金獲得。

 

・・・。

 

日本は高額賞金不可とのことで、優勝しても10万円くらいが最高だとか。

それに比べて海外はン千万円だってある。

 

なるほどねー。

アスリートたちはたぶん、賞金目当てというよりも、誰よりも速くクリアできたとか、このテクニックで勝った、などを突き詰めていくことが楽しいんだろうなぁ。

で、気づいたら賞金もらっていたって感じかも(笑)

 

f:id:rumicha:20190205210246j:plain

 これは左手で操作するパッド?コントローラー?

各キーに操作を割り当てておくんでしょうねー。

 

 

先日、ノートパソコンを買いに秋葉原電気屋に行ったら、フロアの多くが「ゲーミングパソコン」関係になっていました(--;)

本当に盛んなのですね。

この春、わが家からゲーム大好き青年が別居しますが、残されたアラフィフかーさんはますます世間に疎くなるわぁ。